製品紹介:シンコー製品 珪藻土

株式会社シンコー

シンコーけいそう壁 エコアート外装

珪藻土入内外装仕上材

趣のある「和」からスタイリッシュな「洋」まで多様な表現を可能にする全57色。

特長

趣のある「和」からスタイリッシュな「洋」まで多様な表現を可能にする全57色。
パターン仕上げに加え、吹き付け仕上げやフラット仕上げも可能です。

適応下地

内装:石膏ボード、石膏プラスター、中塗土、ビニールクロス、セメントモルタル、合板、
古壁(しっかりしているもの)
外装:モルタル、コンクリート、中塗土、古壁

※別途下地調整が必要な場合がございますので、弊社までお問い合わせ下さい。

施工方法

・練り容器に標準加水量の約90%(1.8ℓ) の上水道水を用意して下さい。
・SEG-2201~2256 は、練り水が入っている練り容器に「エコカラー」を投入し、ハンドミキサーにて撹拌し、「エコカラー」を水中に分散させて下さい。
・練り水、または「エコカラー」を分散させた練り水が入っている容器に「エコアート外装」主材SEG-2000 に添付の液体樹脂を投入し、ハンドミキサーにて撹拌して下さい。
・練り水、添付樹脂、「エコカラー」が入っている練り容器に「エコアート外装」主材SEG-2000を投入し、ハンドミキサーにて練りダマの無いように撹拌して下さい。
・15 分練り置後、残りの上水道水を加えながら練り返し、塗りやすい硬さに調節した後、「エコアート外装」を塗付けて下さい。
・フラット仕上げ、パターン付け仕上げ共に、塗付け後直ちにコテ波を取るか、パターン仕上げを行って下さい。

注意事項

・下地は不陸の無いよう丁寧に仕上げて下さい。
・施工する前に下地のチリ、ホコリ、レイタンス、油分の汚れはきれいに取り除いて下さい。
・裏から水がまわる恐れのある箇所や軒、笠木の無い壁面には使用しないで下さい。
・外壁の立ち上がりの部分には必ず巾木を設け、基礎部には使用しないで下さい。
・塗継ぎの無いように塗坪に合わせて材料を練って下さい。
・サビの出る箇所には必ず防錆処理をして下さい。
・左官下地は十分に乾燥させて下さい。特にモルタル、コンクリート下地は養生期間を十分に取り完全に乾燥させた状態で施工して下さい。
・チリに付着した汚れは乾かないうちに掃除して下さい。
・施工後24 時間以内に降雨又は降雪が予想される場合は雨養生を行って下さい。
・添付の樹脂やエコカラー以外の樹脂類や顔料は絶対に混ぜないで下さい。
・施工中や施工後養生中の気温又は室温が5 ℃以下になる恐れのある場合は、施工を避けて下さい。

標準仕様

品番:
SEG-2000、SEG-2201~SEG-2256

用途:
内・外装壁面用仕上塗材

荷姿:
4セット/ケース

正味質量:
5,500g /袋(主材SEG-2000 液体樹脂 1,000g含む)
+100g/セット(SEG-2201~SEG2256・エコカラー含む)

標準加水量:
約2.0ℓ

練置時間:
15 分

可使時間:
8 時間

設計価格

エコアート外装
¥4,000 /袋

エコカラー
¥1,100 /袋

製品紹介カテゴリー