製品紹介:シンコー製品 下地調整剤

株式会社シンコー

シンコー カーボンコート

内外装用下地処理材

炭素繊維配合、乾燥硬化型強力コンパウンド材

特長

1. シンコーカーボンコートは目地処理材と中塗り材を兼ねた乾燥硬化型の塗材です
2. 高性能炭素繊維と特殊粉末樹脂の配合により、曲げ強度の向上や、ひび割れを抑制する効果があり壁面全体の強度に優れた性能を発揮します
3. コテ切れが良く作業性を大幅に向上させたグレードで、乾燥が早く工期の短縮がはかれます

適応下地及び施工方法

適応下地
石膏ボード・石膏プラスター・中塗土・完全乾燥したセメントモルタル

施工方法
プラスチック容器に基準加水量(10kgに対しては4.8ℓ、3.5kgに対しては1.7ℓ)の8割程度の水を入れ、次に本品を投入しママコが無くなるまで十分に練り合せた後、残りの水を加えて塗りやすい状態に調整して施工して下さい。
目地詰めに使用の場合、固めに練り上げ目地処理をして下さい。

注意事項

1. シンコーカーボンコートは内外装下塗材です
2. 本品はアク・シミ止め効果はありません
3. 釘などでサビの出る箇所は、必ず防錆処理をして下さい
4. 風呂場・湿気の多い場所に施工しないで下さい
5. 下地の不陸・ボードの段違い等が大きく厚付けを必要とする場合は、まず下ごすりを行い水引後2回塗りで所定の塗り付け調整して下さい

標準仕様

主成分:
炭酸カルシウム・炭素繊維・ゼオライト・粉末樹脂

正味質量:
10kg
3.5kg

標準加水量:
10kg  4.8ℓ
3.5kg 1.7ℓ

標準塗り厚:
1mm

標準施工面積:
10kg 10㎡
3.5kg 3.5㎡

目地処理量:
ベベルボード目地標準(約20m/kg)

荷姿:
10kg×2袋/ケース
3.5kg×6袋/ケース

設計価格

10kg
¥4,600 /袋

3.5kg

¥2,000 /袋

製品紹介カテゴリー